切手を売りたいけどどうしたら良いかわからない、そんな方は多いのではないでしょうか。切手を売る手段は増えたものの、選択肢が多いため迷ってしまいますよね。

しかし、殆どの方はこう思っているはずです。「少しでも高く切手が売れる所で売りたい。」

このサイトでは元切手コレクターの筆者が、切手を高額で買い取ってくれる業者の情報や、切手を高く売るためのコツなどを紹介しています。ネットの口コミや評判の他、筆者が独自で入手した情報なども無料で公開中です!

切手を売る際の参考にしてください!

管理人厳選のオススメ切手買取業者ランキング一覧

高値での買取が期待できるおすすめの切手買取業者をまとめました。

私の経験やネットの評判・口コミを総合して、信頼でき高額な買取が期待できるおすすめの切手買取業者をランキング形式で紹介していきます。

  1. バイセル

    バイセル

    受付時間24時間受付
    出張買取
    対応スピードすぐ繋がる、最短30分査定
    対応エリア日本全国
    査定員の評判5.0
    口コミの評価4.5

    切手買取業者の中でも、有名で規模も大きいのがバイセル(旧:スピード買取.jp)です。出張買取に力を入れているので、全国規模で出張買取を依頼することができます。もちろん高額で買取をしてもらえる業者でもありますし、問い合わせは24時間365日受付という万全の受け入れ体制ができているので、初めての人でも安心して依頼できるのではないでしょうか。最短で即日査定なので、予定がたくさんあって忙しい人でも買取を依頼しやすいですね。実際に利用した人の口コミや評判も最も高いです。

    管理人のレビュー

    私個人としてもオススメなのがバイセルです。切手の買取査定を様々な業者に依頼してきましたが、鑑定員の知識の豊富さと買取価格は頭1つ抜けている印象です。出張買取も無料で行っており、査定だけ頼むことも出来るので、一度査定をしてもらうことをオススメします。

    バイセルで無料見積もり>>

    バイセルについて詳しく知る

  2. 買取プレミアム

    買い取りプレミアム

    受付時間24時間受付
    出張買取
    対応スピード即日査定も可能
    対応エリア日本全国
    査定員の評判4.5
    口コミの評価4.0

    切手買取店の買取プレミアム.comは、専門の買取業者の中で、大手といわれている業者です。ほぼ全国を対象として出張買取をおこなっています。買取プレミアム.comでは高額買取にも力をいれているので、他の業者と比べると2倍の価値がつくものも中にはあります。買取した後の販売ルートが確立しているからできることだと思います。出張の買取も予約が合えば即日で買取してもらうこともでき、すぐに売りたい人でもお任せしやすい業者です。ネットでの口コや評判を見かける機会は少ないですが、最も信頼できる買取業者の1つです。

    管理人のレビュー

    バイセルと並び、特にオススメなのが買取プレミアムです。切手の買取に非常に力を入れており、知名度はそこまで高くないですが、買取額は他の業者と比べて高めです。スタッフの対応が丁寧なのもプラスポイントです。もう少し評判になっても良いのではと思います。

    買い物プレミアムで無料査定!>>

    買い物プレミアムについて詳しく知る

  3. 大黒屋

    大黒屋

    受付時間10:00~18:00
    出張買取対応なし・宅配買取には対応
    対応スピードLINE査定なら即日
    対応エリア日本全国
    査定員の評判3.0
    口コミの評価3.5

    大黒屋は、全国に店舗が200位上もあります。どこかで見かけたことがある…という人は多いのではないでしょうか。切手買取以外に、チケットの買取や販売も行っています。切手買取は2種類、店頭買取と郵送買取があります。全国に店舗が多いので、店頭買取も利用しやすいのが、大黒屋の特徴だと思います。店頭買取ならその場ですぐ査定までしてくれて現金を受け取れます。最近ではLINE査定を行っており、LINEから査定したい物の画像を送信すると見積額を出してくれるため、素早く見積もりを出すことが出来るのが特徴です。簡単に見積りが出せるのが評判でした。

    管理人のレビュー

    ブランド品からお酒など、幅広い商材を扱っているため、切手に関する専門性はあまり無いように感じますが、大黒屋の場合は相場にかなり近い価格で査定を出してくれるため、かなり良心的だと感じました。地域の店舗ですと査定額にムラがあるという話も聞くため、LINE査定などを活用してみることをオススメします。

    大黒屋で無料見積もり>>

    大黒屋について更に詳しく

  4. 福ちゃん

    福ちゃん

    受付時間年中無休:9:00~21:00
    出張買取対応可能
    対応スピードweb査定・LINE査定なら即日
    対応エリア日本全国
    査定員の評判4.0
    口コミの評価3.5

    着物買取で有名な福ちゃんでは、切手や古銭の買取も行われています。会社の規模も大きく、査定員も数多く抱えており、全国に無料で出張査定に対応しています。サービスの質が高いと評判も良いです。

    宅配査定やLINE査定など対応の幅も広く、こちらもぜひ利用しておきたい切手買取業者です。

    管理人のレビュー

    着物の買取で有名な福ちゃんは切手の買取にも力を入れており、査定員の教育にも力が入れられている印象です。

    切手の買取にも精通しており、買取額は相場にかなり近く、私も何度か買取をお願いした経験があります。

    LINE査定やweb査定も充実しており、手軽に見積もりが出せるのも嬉しいポイントです。口コミや評判は高く、一度は利用してみたい業者です。

    福ちゃんで無料見積もり>>

    福ちゃんについて更に詳しく

  5. 壱番本舗

    壱番本舗

    受付時間平日9:00~18:30 日祝日:10:00~18:00
    出張買取非対応
    対応スピード一週間程度
    対応エリア大阪・配送査定なら全国
    査定員の評判2.5
    口コミの評価3.0

    壱番本舗は、切手・ブランド品・昔の紙幣、小判なども買取しているという、幅広い買取を行う業者です。切手もプレミア切手まで高額査定が期待できるので、高そうな切手がある場合は、壱番本舗に持ち込むといいでしょう。

    店舗に持っていけない人でも、郵送で送って査定してもらえます。保証のついたキットで送れますので、安心です。

    売りたいものがたくさんあるとか、遺品をまとめて売りたいという人にもオススメの業者でしょう。ホームページで買取額も提示してくれています。

    管理人のレビュー

    大阪に2店舗を構える壱番本舗は、ブランド品の買取を中心に骨董品・家電など幅広い商材を扱っています。査定方法は、店舗に直接持っていく方法と、商品を発送する方法があります。

    webから申し込むことで無料配送キットが届くので、それに商品を梱包して買取をして貰う形になります。ただしこの場合、査定額が出る前に買取となるため、他の買取店との査定額が比較出来ないデメリットがあるので注意してください。

    壱番本舗で無料見積もり>>

    壱番本舗について更に詳しく

切手を売るなら今!?切手の買取相場は下降気味?


切手を売ろうか迷っている方は今すぐ査定に出すことを強くオススメします。

切手の買取相場は年々減少しており、プレミアム切手と言われる希少な切手も高い値がつきづらくなりました。

切手のコレクターの層は比較的高年齢といった背景もあり、切手の買取相場の傾向は今後も低迷が続くと考えられています。

そのため、少しでも切手を高く売るために、買取に出すのは早いに越したことがないのです。

また、現在では国内よりも海外での方が日本の切手需要が高いと言われており、ebayなどの海外オークションでは国内よりも高い価格で日本切手が取引されているケースが多いです。

そのため、切手需要の高い海外にも流通経路を持っているネットの切手買取店では、比較的高い値段で査定額がつきます

いま切手を売るなら間違いなく評判の良い切手買取の専門店に査定を依頼することをおすすめします。

切手買取は信頼できる業者をしっかり選ぶのがコツです

切手の買取を考えている方にぜひ知っておいてほしいことがあります。

切手買取を扱う業者は数多くありますが、実は適正価格で買取を行う業者はほとんど無いのが現実です。切手コレクターだった私も、切手買取で痛い目に遭った経験があります。

私はたくさんの業者に切手の買取を出しましたが、業者によって見積額が5倍も違うことだってあるのです。

世間一般では有名な買取店にもかかわらず、見積額が相場を大きく下回っていたり、査定をしたら売るように強要される悪質な業者が増えています。

そのため事前に買取業者の情報や、切手の買取相場などの知識をつけておくことは、切手の高額買取を目指す上で必要不可欠です。

そんな私の経験も踏まえ、切手買取をお考えの方に信頼できるおすすめの切手買取業者や切手を少しでも高く売るためのコツを紹介しています。

切手はネットの買取店に頼むべき?

切手は処分する前に、必ず買取店で見積もりをしてもらうことをオススメします。

切手の中には思わぬ価値を秘めている種類も多く存在します。

「捨てようと思っていた切手を査定に出したら数千円になった」なんて話はよくある話です。切手の価値は素人には分かりづらい点も多いため、捨てる前に一度切手の買取査定に出すことをオススメします。

ここで気をつけて欲しいのが、地域の買取店には行かないということです。

地域の切手買取店に査定を出しても、高い確率で相場を大きく下回った価格での買取になります。鑑定員が専門性に欠けていたり、切手の国内需要の縮小から、地域の買取店では高い価格での買取が難しいのです。

地域の買取店のデメリット

そのため、私が1番オススメなのがネットの買取専門業者です。

最近では全国規模のネット買取専門店も増えてきています。口コミや評判でもよく見聞きするサービスもあるのではないでしょうか。

切手需要の高い海外に販路を持っていたり、優秀な鑑定員を揃えていたりと、相場の価格に近い適正価格で買取をしてくれる業者が多いのがネット買取店の特徴です。

中には相場よりも高く見積もりを出してくれる業者もあります。

こういった業者は全国展開をしており、無料で出張査定を行っています。切手買取で迷ったらぜひ評判のネット買取店を利用してみましょう。

買取査定の評価基準を知れば高く売れる!?

切手を買取に出す前にいくつかの点に気をつけることで、査定額を上げることが出来るかもしれません。

切手買取の鑑定員が買取の際に注目しているポイントを知れば、査定額を上げるコツが見えてきます。

鑑定員が買取の際に着目している点をまとめると以下のようになります。

  • 切手のトレンド
  • 発行年・発行枚数
  • 切手の保存状態
  • バラ・シートで仕分けされているか

切手の査定額は上記のように様々な要素を考慮して決められています。

買取価格は市場の需要量に応じて変化するため、古くても人気のない切手は高値で買取がされづらい傾向にあるのです。

切手の人気や流行は変えられませんが、切手の保存状態や査定の提出方法によって、少し高く査定をしてもらえる可能性があります。

特に注目してほしいのが、バラ・シートで仕分けされているかという部分です。

普通切手は台紙に貼っておくと査定額があがるチャンス!

切手は台紙にはると買取額up
同じ切手でもバラの切手かシート状の切手かで買取価格は大きくことなり、一般的にシート状で保管された切手は高く買取をされる傾向にあります

その理由は、切手の使われ方を知ると理解できるかと思います。

普通切手は郵便物の料金の支払いの際に利用されることが多く、切手は金券ショップなどで額面よりも安い値段で購入できるメリットもあることから送料の節約として需要があるのです。

料金の支払いの際に、バラの切手だといちいち枚数を数えなければいけないですし、手間がかかりますよね。送料が大きくなると面倒くさいことになります。

シートで保管してあれば必要な分だけまとめて支払えるため、利用する側からすれば手間が省けて都合が良いわけです。

さらに言えば、普通切手をバラで購入する人は滅多にいないため、切手を買い取る店側からしてもシート状で切手を売ってくれる方がありがたいのです。

そのためバラで保管してある切手は、予め台紙シートにまとめて貼り付けておくことで、バラの状態で買取をしてもらうよりも高く売れるわけですね。

実際多くの店舗では台紙貼りでまとめて売ることで査定額が上がることを明記しています。15~20%買取価格の上昇が見込めます。

台紙に切手を貼り付ける前に以下の点にだけ注意してください。

  • 台紙に貼る切手の額面を揃える
  • 台紙サイズの確認
  • 貼る枚数も気をつける
  • バラ・シートで仕分けされているか

台紙に貼る切手の額面は統一しておくことが大切です。

50円や80円といった違う種類の切手を貼るのは、額面の計算がし辛いことから避けたほうが良いでしょう。なお額面が同じであれば切手の絵柄が異なっていても問題はありません。

台紙のサイズや枚数に関しては買取店によって事前に指定がされていることが多いため、事前に確認をとっておくと良いかと思います。

切手貼り台紙の注意事項

例)枚数が足りない時はバラでまとめましょう。

切手の種類と買取相場の一覧

切手は「普通切手」「記念切手・特殊切手」「お年玉切手」「プレミアム切手」といった種類に分別できますが、基本的にプレミアム切手以外は高値が付きません。

普通切手

郵便料金の支払いのために主に使われる切手。

買取価格は額面の60~80%程度

記念切手

記念行事の際などに記念として発行される切手。

普通切手との違いは発行期間の長さ。コレクションとして需要のあるものは額面以上で取引される。

プレ値がつかないものは額面の60~80%程度で買い取りが可能

一般的に、普通切手の買取相場は状態の良いもので額面の60~80%ほどと言われています。

予め査定に出す切手の額面を計算しておくことで、大体の見積額を算出することが出来ます。見積額よりも査定額が大きく下回っていた場合は、買取を検討する選択も取れるため、事前に計算しておくことをオススメします。

リサイクルショップなど切手を専門的に扱っていない店舗では買取レートが低く設定されており、額面の40%程度でしか買取ってもらえない場合もあるため、念を押しますが切手買取専門店で買取をしてもらうようにしましょう!

高く売れるプレミアム切手の種類や特徴は?

数ある切手の中には額面以上の価値を秘めたプレミアム切手と呼ばれるものがあります。

プレミアム切手は非常に種類が多く、全ては解説しきれませんが、代表的なプレミアム切手をいくつか紹介したいと思います。

高額買取が期待できるプレミアム切手一覧

額面以上の高値で買取が出来る切手を紹介します。(追加予定)

    1. 竜切手

      竜切手

      竜切手は1871年に日本で最初に発行された郵便切手です。発行された額面は48文、100文、200文、500文の計4種でした。状態の良いものだとバラ単体で数万円で買取がされています。

      記念切手竜切手とは?切手買取で高額買取のポイントをご紹介!

      額面買取価格
      48文5,000~25,000円
      100文5,000~24,000円
      200文7,000~35,000円
      500文10,000~50,000円
    2. 桜切手

      桜切手

      竜切手につづき1872年から1876年にかけて登場した桜切手も現在では非常に高く取引がされています。当初は民間の印刷会社が印刷を担っていましたが、途中から政府のみが印刷をするようになり、政府印刷版の桜切手は非常に高い値段で買取がされています。

      切手種類・額面買取価格
      桜洋紙カナ無し30銭10,000~50,000円
      桜和紙カナ無し 30銭500,000~1,000,000円
      政府印刷版10,000,000~???

見返り美人

見返り美人相場価格3,000円前後
額面5円
発行年度1948年

数ある切手の種類の中でも、最も有名なのが見返り美人切手です。切手趣味週間の第二弾として発行され、切手ブーム全盛期だった1960年代は今の価格で一枚20,000円ほどで取引がされていました。切手ブームが落ち着いたいまでも人気が高く、一枚3,000円ほどで買取がされています。

知識【買取相場】見返り美人切手の現在の価値

月に雁

月に雁相場価格3,000~6,000円
額面8円/td>
発行年度1949年

月に雁(つきにかり)は切手趣味週間の第三弾として発行された切手です。見返り美人よりも50万部多い200万部が発行されました。しかし市場に流通している枚数は見返り美人よりも少なく、買取価格は見返り美人よりも高い蛍光にあります。

記念切手記念切手とは?高額買取のポイントをご紹介!

ビードロを吹く娘

ビードロを吹く女相場価格100円前後
額面10円
発行年度1955年

ビードロを吹く女もコレクターからは人気の高い記念切手です。買取価格はバラで100円前後ですが、エラーや使用済みの場合さらに買取額が上乗せされます。

激白使用済みの切手は買取可能?消印が高額買取のカギに!

法隆寺観音菩薩像

法隆寺観音菩薩像相場価格1万円前後
額面10円
発行年度1954年

切手趣味週間の第四回として発行されたシートです。6万部しか発行されなかったため、現在でも希少性のある切手で、買取額も一万円前後が見込めます。

赤猿切手

赤猿切手相場価格バラで10~20万円
額面8元
発行年度1980年

赤猿切手は1980年に発行された中国切手です。金箔で装飾された美しい猿の造形が特徴的な切手です。発行部数が少なかったことから希少性も高く、コレクターを中心に非常に高い人気のある中国切手です。買取額もバラで数万円が見込めます。

その人気の高さから数多くの贋作が出回っているため、なるべく口コミ評判のよい切手買取専門店で買取をしてもらうようにしましょう。

必見!赤猿切手の買取相場はどれくらい?高く売るためのコツをご紹介!

毛沢東シリーズ

毛沢東切手相場価格バラで10~20万円
額面8元
発行年度1967年

中国切手で外せないのがこの毛沢東の中国切手です。毛沢東シリーズとして八種類発行されました。すべてそろっていると20万円近い価格で買取がされます。

中国切手中国切手が高額買取になる理由とは?プレミア価格の可能性も!

おすすめの切手買取専門店

  1. バイセル

    バイセル

    買取額、対応スピード、丁寧さ共に業界最高峰。規模も大きくなり、顧客満足度を上げることを目標に少しでも高く買い取れるように努力しているといいます。切手の買取にも強く口コミ・評判も良く文句なしにオススメです。

バイセルで無料査定!

口コミ投稿者1

バイセル利用者の口コミ

ネットで評判でしたが、ステマ感が強く最初は疑念がありました。

しかし、今では口コミの内容に納得しています。査定員の対応も素晴らしく、一つ一つの切手を丁寧に査定してくれました。買取額も私が見込んでいたものより高く正直驚きました。ネットの評判も少しは信頼できるものですね。またお願いしたいと思っています。

    1. 買取プレミアム

      買プレ

      スタッフの育成に非常に力を入れている印象の買い取りプレミアム。出張査定で対応スピードも高く、買取レートも業界内では非常に高い水準です。口コミや評判も高く、スタッフの対応が良いのも好印象です。

買プレで無料査定!

口コミ投稿者2

買い取りプレミアム利用者の口コミ

名前自体あまり聞いたことがない会社でしたが、ネットで評判だったので査定をお願いしました。

祖父が集めていた切手だったこともあり、私は切手に関する知識はありませんでしたが、査定してくれたスタッフの方が背景知識から買取相場まで説明しながら査定をしてくださり、納得しながら取引を進めることが出来ました。

    1. 大黒屋

      大黒屋

      全国に200店舗を展開している大黒屋。切手買取の専門店ではありませんが、切手の買取レートは比較的高い傾向にあります。またLINE査定で即日見積もりを出せるため、気軽に利用できるのが最大の特徴です。

大黒屋で無料査定!

口コミ投稿者1

大黒屋利用者の口コミ

LINE査定が便利ですね。画像を送付するだけで大体の見積額が出るので、他の店舗との比較にも使えました。

大黒屋で出して頂いた見積額が1番良かったので、買取をお願いしました。ネットの評判はイマイチで心配でしたが。利用してみてよかったです。

オークションやフリマで売ったほうが実はお得……!?

オークション
切手の買取を考えている方の中には、オークションフリマアプリでの出品を検討されている方もいるのではないでしょうか。

私も同様のことを考え、切手をオークションで出品したことがあります。

評判の良い買取店でも買取額は中間マージンを差し引いた額になるので、自分で直接出品をしたほうが切手を高く売れるだろうと考えたわけです。

結論から言うと、買取店で査定をしてもらうのと金額は大きく変わりませんでした。

普通切手とプレミアム切手を両方出品しましたが、買取額は買取店で査定したものより低いことが多いです。(プレミアム切手の何点かは高く売れるものもありました)

本来オークションやフリマアプリで出品するほうが買取店よりも高く売ることが出来るのですが、切手に関しては違います。

それは、オークションの買取相場が崩壊しているためです。

画像だけで切手の本来の価値を見極めることは難しく、またすべての出品者が切手の買取相場についての知識を持ち合わせているわけではありません。

オークションの出品者の多くは他の人から譲り受けた切手を扱っておることが多く、知識がある人からすれば驚くような低価格で出品している人もいるのです。

このようなカオスな環境では正常な価格で取引されることは期待出来ず、落札最低額を設定する以外に方法はありません。(そうすると落札されなくなるのですが)

出品・配送の手間なども考えると、最初から買取専門店に査定を出す方が良いと思います。

それでもオークションでの出品を考えている方に賢いコツを教えます。

        1. ネットの切手買取店で無料査定

          無料の金額査定だけ依頼し、見積額を出してもらう。

        2. オークションで出品

          出品開始額OR最低落札額を見積額に設定する。

        3. 売れなければ買取専門店に買取ってもらう

大手の買取専門店ですと金額査定自体は無料で行ってくれるため、見積額だけ出してもらい売るかどうかは後日に検討という手段も取れます。

少しでも高く売りたいと考えている方は、手間はかかりますが試してみてはいかがでしょうか。

破れた切手も売ることは出来る?

切手の角が擦れていたり、多少切れ目が入っている程度であれば、買取額は下がりますが買取は可能です。

ただし、切手の半分以上欠落していたり、損傷が激しい場合は、そもそも郵便料金の支払いとして使えないため、買取は難しくなります。

ただ、そのまま捨てるのは少しもったいないですよね。

換金は出来ませんが、破れた切手は郵便局で新品の物と交換することが出来ます。

破れた切手+5円の手数料を支払うことで、普通切手や封筒、はがきなどと交換することが可能です。

破損している切手が多い場合は、一度郵便局で新品のものと交換してから買取に出すほうが高く買取が可能なこともあるので、覚えておくと良いかもしれません。

破れた切手の交換方法について~日本郵便~

まとめ-損をしない切手買取をするために-

切手の買取にまつわる情報を紹介してきました。

私も様々な方法で切手買取をしてきた経験がありますが、情報を知っているかどうかで買取額は大きく異なってきます。

特に買取店を選ぶのは1番重要です

当サイトは独自でアンケートを実施し、口コミや評判をもとに信頼できる情報を集めオススメの買取業者を紹介しています。

ランキングに掲載している買取業者は無料で査定を実施しているので、まずは一度無料で査定をしてみてはいかがでしょうか?

査定額を比較した上で買取業者を選ぶのも賢い方法です。

皆さんが納得のいく買取が出来ることを願っています!

バイセル

バイセル

  • 業界最高峰の買取額
  • 全国どこでも出張無料査定
  • アフターフォローも万全で安心

当サイトで1番オススメの業者です。口コミ・評判や実績も文句がなく、管理人が利用した際も非常の満足のいく取引をしてくれました。買取額も業界で最高水準を誇っています。